株式会社
ピーエスアイ

ホーム > 企業情報

ごあいさつ

 1975年の創業後、弊社は1994年にIT関連製品の輸入・販売および技術サポート兼ね備えた会社として設立されました。主に米国の最先端のコンピュータ・ネットワーク関連製品および情報通信セキュリティ関連製品のディストリビューションと技術サポートを提供しております。
 光ファイバ時代の到来を予期し、ITネットワーク・インフラに光ファイバ・ケーブルの利用を単純化する変換装置やネットワーク・スイッチを提供して屋内・屋外向けに最適なネットワーク・ソリューションを提案し多くの実績を築いてまいりました。そして、情報通信ネットワークには、コンピュータ・ウイルスやマルウェアに対するセキュリティ対策が不可欠なことをいち早く判断して情報セキュリティ関連製品の販売およびサポートにも取り組んできました。

 近年、組織の規模に関係なく特定の標的を狙うサイバー攻撃が社会問題になっており、企業や組織は脅威に対する防御対策が必須になっております。弊社は、ネクスト・ジェネレーション・ファイアウォール(NGFW) 製品やクラウド・サンドボックスおよびDDoS対策製品を中核にした、外部からの悪質な攻撃からの防御や情報漏洩を防御するソリューションの他、出入口防御を摺り抜けて内部ネットワークに侵入したサイバー攻撃の脅威や内部脅威を機械学習と数学理論を駆使して人工知能(AI)で予兆を検知してインシデントを未然に防ぐ新たなソリューションを提供しています。更にWiFiを可視化して無線LANへの脅威を防御するソリューションも提供しています。

 その他、4Kハイビジョン映像を光ファイバ・ケーブルで伝送する装置や光ファイバ・ケーブル・ベースで屋外環境や製造産業環境に設置可能な動作温度拡張スイッチや光変換装置を提供し屋外用監視カメラや制御系ネットワークの構築でも多く実績を残しております。

弊社は、これらの高性能な製品を軸にリスクマネジメントを考慮し、企業や地域におけるネットワーク構築やセキュリティ対策に最適且つコスト効率の良いソリューションを最上級の技術サポートでインシデントを未然に防ぐ提案をしています。クラウドやスマートフォンに関するセキュリティ・ソリューションも対応しており、マーケット・ニーズに真正面から取り組んでまいりますので、皆様の信頼できるビジネス・パートナーとしてご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

株式会社ピーエスアイ
代表取締役社長 山崎 充宏

 

会社概要

 

本社所在地
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-5-3 建成新宿ビル4F           [周辺地図PDF:469KBpdficon.gif]
Phone: 03-3357-9980 Fax: 03-5360-4488

 

大阪営業所
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3-21-13 新大阪日新ビル4F
Phone: 06-4805-9601 Fax: 06-4805-9610
創業
昭和50年3月3日
設立
平成6年1月10日
資本金
5,000万円
役員
取締役会長  苧原 紘二
代表取締役社長   山崎 充宏
取締役 木皿 浩右
取締役 吉田 孝
取締役 中山 武久
監査役 吉川 二郎
取引銀行
三井住友銀行新宿西口支店
東日本銀行新宿支店
取得免許
建設業
電気通信工事業/東京都知事(一般)第108619 号
取得認証
プライバシーマーク®
取得日:平成23年7月19日 登録番号:17000848(02)
関連会社
アストロ日高株式会社 - 米国Astronautics Corporation of America およびKearfott Corporation の航空機用部品並びにジャイロ製品の販売。
ホームページ
http://www.psi.co.jp/

 

会社沿革

 

1975年
フェニックス・インターナショナル株式会社として創業。コンシューマ・エレクトロニクス製品の輸出を中心にビジネスを展開。
1985年
米国のハイテク商品(ハードディスク・バックアップ装置やストレージ・サブシステムetc.)の輸入及び国内販売開始。
1994年
フェニックス・インターナショナル株式会社の販売部門を強化、充実するため同部門を独立させフェニックス販売株式会社を設立。
以来、フェニックス販売株式会社は以下の製品の国内販売に従事。
1995年
米国ミネソタ州Transition Networks 社のネットワーク接続機器の日本に於ける実質独占販売権を取得。
米国テキサス州Networth 社のネットワーク接続機器の日本に於ける販売代理権を取得。
1996年
米国アラバマ州XANTE 社の超高解像度レーザプリンタの販売代理権を取得。この製品をDTP/プリプレス業界向けに販売開始。
国内北新工業株式会社の節水器具スーパーフローシステムの販売代理権を取得。この製品を飲食業界向けに販売開始。
1997年
米国Seagate Software (現Veritas Software 社)と契約し、同社のバックアップ・ソフトウェアの販売開始。
1998年
米国Computer Associates (現CA社)の販売代理店契約を締結し同社のバックアップ・ソフトウェアとウイルス対策ソフトウェアの販売開始。
米国カリフォルニア州Network Peripherals 社のネットワーク接続機器の販売代理権を取得。
米国カリフォルニア州Physical Optics (現Broadata Communications Inc.)社の光ファイバ関連マルチメディア・データ伝送システムの実質独占販売代理権を取得。
2000年
台湾New Elite Technologies (NETI)社の日本に於ける販売レップに指定され同社の光ファイバ接続のCATV 関連製品及び部品の販売開始。
社名をフェニックス販売株式会社から株式会社ピーエスアイに変更すると同時に資本金2,500万円から5,000万円に倍額増資。
2001年
米国カリフォルニア州Enerdyne Technologies 社のマルチメディア・デジタルネットワーク機器の販売代理権を取得。
大阪営業所開設。
2002年
米国カリフォルニア州MiLAN Technologies 社のネットワーク接続機器の販売開始。
フェニックス・インターナショナル株式会社が保有していたアストロ日高株式会社の株式を取得、これに伴い、同社の航空機用計器、電子機器ビジネスを継承。
2003年
米国カリフォルニア州ThinkFree Corporation 社(現HaanSoft 社)のThinkFree Office 統合ソフトの日本に於けるマスター・ディストリビュータに指定され、Mac、Windows, Linux マーケットで販売開始。
米国カリフォルニア州Fortinet,Inc.社の販売代理店に指定され、同社のネットワーク・セキュリティ関連製品を販売開始した。
米国カリフォルニア州Strix Systems, Inc.社の販売代理店に指定され、同社のユニークなワイヤレス関連製品の販売開始。
2004年
台湾省台北市のEZCONN CORPORATIONマスター・ディストリビュータの下で日本市場のサブ・ディストリビュータとして米国ワシントン州Westover Scientific社製光ファイバ・コネクタ・クリーニング・システムを販売開始。
韓国ソウル市のHaanSoft 社のユニークなリア・プロジェクション・システムを販売開始。
2005年
米国カリフォルニア州Blue Coat Systems社と販売代理店契約を締結。
同社のネットワーク・セキュリティ関連商品の販売開始。
2006年
米国フロリダ州Digital Lightwave, Inc.社と販売代理店契約を締結。同社のデジタル通信関連計測機と計測システムの販売を開始。
2009年
米国カリフォルニア州 Viavi Solutions Inc.社 (旧社名:JDSU社)Communication Test & Measurement製品の販売代理店契約を締結。同社のFIT製品群の販売を開始。
2011年
米国メリーランド州 SafeNet社と販売代理店契約を締結。同社の認証関連製品及び暗号化関連製品群の販売を開始。
2012年
自社ブランドとしてiSCSIストレージ装置を開発し、PSiSCSIシリーズ、ネットワークストレージ・サーバーの販売を開始。
自社ブランド製品の第2弾として、業務用蓄電システムをELECSTORを開発し販売を開始。
韓国の株式会社ジェニファーソフトと販売代理店契約を締結。同社のiDC 向け高付加価値サービスを実現するリアルタイム・アプリケーション・サーバ可視化装置の販売を開始。
2013年
イスラエル国のチェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ社と販売代理店契約を締結。同社のネットワーク・セキュリティ・アプライアンスの販売を開始。
米国カリフォルニア州Calix 社と販売代理店契約を締結。同社のキャリアクラスGPON サービス・アクセス・プラットフォーム製品によるFTTH サービスを提供する製品群の販売を開始。
2014年
韓国ソウル市の PIOLINK社と販売代理店契約を締結。 同社のセキュリティスイッチ「TiFRONT」の販売を開始。
2015年
英国ケンブリッジ市の Darktrace(ダークトレース)社と販売代理店契約を締結。 同社の新しい機械学習と数学理論に基づいた画期的な技術のDarktrace「Enterprise Immune System」の販売を開始。

 

営業品目

 

・コンピュータ・ネットワーク及びセキュリティ関連機器
・アクセス認証関連製品ソフトウェア及び機器
・ネットワーク・ストレ-ジ機器
・ワイヤレス関連機器
・光ファイバ・マルチメディア・データ転送システム
・ネットワーク・アプリケーション可視化装置
・ネットワーク通信測定装置及び光ファイバ端面検査装置
・システム・インテグレーション、LAN工事
・システム及び機器のメンテナンス
・航空機器用部品、ジャイロ製品

細目:

自社製品

・蓄電池システム ELECSTOR™

Transition Networks 社(米国ミネソタ州ミネアポリス市)

・光ファイバ/ツイストペア・メディアコンバータ
・モード・コンバータ
・動作温度拡張版を含む光ポート付きネットワーク・スイッチ(マルチ/シングル・モード)
・キャリア・イーサーネット技術を応用した帯域保証ネットワーク・インターフェース・デバイス

Broadata Communications, Inc.社(米国カリフォルニア州トーレンス市)

・光ファイバ・ビデオ/オーディオ/データ伝送システム
・放送機器高品質光ファイバ・ビデオ/オーディオ伝送システム

Fortinet社(米国カリフォルニア州サニーベール市)

・ネットワーク・セキュリティ・ゲートウェイ
・不審なコードを、検証するサンドボックス・アプライアンス
・DDoS攻撃を防御するアプライアンス
・Webサーバを防御するアプライアンス

Viavi Solutions(米国カリフォルニア州ミルピータス市)

・光パワーメータと光源
・FIT光ファイバ端面検査装置
・光ファイバ端面クリーニング・システム

Gemalto社(オランダ北ホラント州アムステルダム)

・二要素認証イートークン シリーズ

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ社(イスラエル国テルアビブ市)

・ネットワーク・セキュリティ・ゲートウェイ

株式会社ジェニファーソフト(韓国ソウル特別市)

・リアルタイム・アプリケーション・サーバ可視化装置 RT-AppVisualizer

Astronautics Corp. of America (米国ウィスコンシン州ミルウォーキー市)

・航空機用部品

Kearfott Corporation (米国ニュージャージー州リトルフォールズ郡区)

・ジャイロ製品(航空・宇宙・陸上・海洋)

PIOLINK(韓国ソウル市)

・L2セキュリティ・スイッチ製品

Darktrace(英国ケンブリッジ市)

・Enterprise Immune System

Mojo Networks社(米国カルフォルニア州マウンテンビュー市)

・アプライアンス無線不正侵入を検知し防御するWIPS機能付き無線LANアクセスポイント
・クラウドの管理コンソールから複数台のWiFi APを一括管理が可能