株式会社
ピーエスアイ

ホーム > PickUp! > インフラ・ソリューション PickUP! > SI-IES-111D-LRT/SI-IES-121D-LRT

SI-IES-111D-LRT/SI-IES-121D-LRT

transition.jpg

SI-IES-1x1D-LRT 産業用PoE+ メディアコンバータ/インジェクタ

動作温度:マイナス40℃~プラス75℃対応製品

バックボーンをSFPモジュールで接続するPoE+ポートを1ポート搭載のSI-IES-111D-LRTと2ポート搭載のSI-IES-121D-LRT。ポート毎に大容量の30W供給が行えるPoEインジェクタはPoEの利点をすべて維持しながら、工場の床、屋外エンクロージャー等、過酷な環境またはその他危険な環境で信頼できる動作ができるように設計した頑強なデバイスとして、工場内の離れに設置する無線アクセスポイントやIP電話の増設用に利用できます。

この産業用メディアコンバータ機能付PoEインジェクタはストアアンドフォワードで動作します。SFPスロットに100BASE-Xまたは1000BASE-Xのモジュールを挿入することで、上位のスイッチと接続することができます。勿論必ずしも光モジュールでなく、1000Base-TのSFPモジュールも使用可能です。

標準    : IEEE 802.3、IEEE 802.3u、IEEE 802.3ab、IEEE 802.3at、IEEE 802.3z
給電方式: タイプA(オルタナティブA):1,2,3,6番ピン(データ線と共用)
寸法 : 36.7mm(幅)× 94.5mm(奥行)× 108.4mm(高さ)
電源 : 入力電源仕様:DC50~53V(25130または25131を利用する場合、VRツマミで調整が必要)
動作環境: 動作温度:-40℃~+75℃、動作湿度:5%~95%結露無、動作高度:0~3,000m
保管温度: -40℃~+85℃
消費電力: SI-IES-111D-LRT:最大34W(PoE使用時)
       SI-IES-121D-LRT:最大63.5W(PoE使用時)
通信速度: 銅線: 10/100/1000Mbps、光ファイバ: 100/1000Mbps
LED表示 : PWR 1 (電源): 点灯 = 電源接続時、
PoE+ポート 点灯 = リンク時
PoE+ポート1000M : 点灯=1000Mリンク時
LNK/ACT (SFP): 点灯 = リンク時、点滅 = データ送信時
環境規格: IEC60068-2-32 (落下試験)、IEC60068-2-27 (衝撃試験)、IEC60068-2-6 (振動試験)
コネクタ: P1 PoE:RJ-45 10/100/1000Base-T 自動MDI/MDI-X
      (SI-IES-121D-LRT) P2 PoEポート:RJ-45 10/100/1000Base-T 自動MDI/MDI-X、
      P2またはP3 SFPスロット:100/1000BASE-X 光トランシーバ(別売)
      22電源ターミナル・ブロック:DC48V入力
保証 : 5年間

 

情報セキュリティ
製品

通信・情報伝送機器
光ファイバ関連製品