FORTIRACK

SP-RACKTRAY-01, SP-RACKTRAY-02

純正のラックトレイはご存知ですね?

フォーティネット社純正のラックトレイは金属製の棚板です。FortiGateのモデルにも依りますが、1トレイで2台まで搭載可能です。

普通の棚板になりますので、前面側をLED表示側にすると、RJ-45ポートは背面側となり、ケーブルを接続しにくい状況に陥ります。

普通の棚板に固定する場合、接着式のマグネットなどを使用すれば簡単です。   
賢明な御客様なら、よくお分かりですね。

某省案件などで、目隠しパネルが無くて、納品完了できなくて困っているシステム・インテグレータ様、FortiRackで解決です。

FortiGate製品のポート数や前面パネルの状態はさまざま

前面部と背面部の画像を表示

FortiGate-50E インターフェース図
FG50E

前面にUSBポート

コンソールポート×1、WAN GbE×2、LAN GbE×5
FortiGate-60D インターフェース図
FG60D

前面右に管理コンソール

DMZ GbE×1、WAN GbE×2、LAN GbE×7
FortiGate-70D インターフェース図
FG70D

前面左に管理コンソール

WAN GbE×2、LAN GbE×14
FortiGate-90D インターフェース図
FG90D

前面左に管理コンソール

WAN GbE×2、LAN GbE×14
FortiGate-60E インターフェース図
FG60E/61E

前面にLED、背面RJ-45ポート

WAN GbE×2、LAN GbE×7、CONSOLEx1、USB×1、DMZ×1
FortiGate-30E インターフェース図
FG30E

前面右にUSB、背面に管理コンソール

WAN GbE×1、LAN GbE×4、CONSOLEx1、USB×1、DMZ×1
FortiGate-90E インターフェース図
FG90E

前面左にUSBと管理コンソール

WAN GbE×2、LAN GbE×12、HAx1、WAN×2、USB×1、CONSOLE×1

こんなことありませんか

1Uの隙間があいております。FortiGateを設置してください。

Fortigate1台のために19インチラック購入は無いでしょう。ほんの1Uしかあいていないというケースも中にはあります。2台搭載であるならば、Fortinet純正の棚板もアリかもしれませんが、1台導入となる場合はRackmountIT™のFortiRackが最適ではないでしょうか。

FortiRackを見る

お問合せ

Install・設置方法

FortiRackの設置は簡単です

には、共通の付属品としてLANケーブル以外に、ポート・レイアウトのシールが付属しています。御客様は用意されているパッチパネルのレイアウトを自由に設定できます。使い勝手を良くするために、あるいはセキュリティ的な縛りを与えるために、背面側に接続したパッチケーブルをすべて前面のパネルに繋ぐ必要もありません。WANポートはラック内部を経由してルータのポートに接続することもできます。

組み立ては誰でも簡単にできます。動画を参考にして下さい。

製品オーダー情報

対応可能なForti型番を一覧表示しています

RM-FR-T3
FortiGate-60C/60D用です

RM-FR-T3

  • FortiGate-60C
  • FortiGate-60D
RM-FR-T7
FortiGate-70D/90D/90Eです

RM-FR-T7

  • FortiGate-70D
  • FortiGate-90D
  • FortiGate-90E
RM-FR-T9
FortiGate-70D/90D/90Eです

RM-FR-T9

  • FortiGate-30E
  • FortiGate-50E
RM-FR-T10
FortiGate-60Eです

RM-FR-T10

  • FortiGate-60E


RM-FR-T12
FortiSwitch-108Eです

RM-FR-T12

  • FortiSwitch-108E
お問合せ