導入事例|

トップ  >  導入事例一覧

導入事例一覧

Case #

マイナンバー対応が急務

#

現在10名体制で業務を行う勝田社会保険労務士事務所、同事務所はこれまでも、個人情報保護法などに対応し、セキュリティ対策を行ってきた。今回「マイナンバー」に対応すべく、セキュリティ環境を一新。統合脅威管理ソリューション(UTM)をリプレースし、それと連携するセキュリティスイッチTiFRONTを導入した。導入の経緯や効果について、所長代理である特定社会保険労務士の勝田祐史氏にお話を伺った。

現在は、企業の雇用形態が多様化している。正規雇用だけではなく、契約社員、派遣社員、パート、アルバイトなどが混在しており、それぞれの賃金体系や労働時間が異なる。そのような中、「就業規則はどうなっているのか」「賃金制度の設計は適切か」「安全衛生管理は整っているのか」「労働関係紛争の未然の防止策は?」──など、人事労務に関する課題は山積している。

社会保険労務士(社労士)は、企業の人事労務管理のコンサルティングや年金相談、社会保険手続の代行などを主な業務としている国家資格者だ。2014年12月末現在で全国で3万9283名の社労士が活躍している。社労士は企業ごとの実態を分析し、きめ細やかなコンサルティングを行うことで、人事労務という側面から企業の経営を支えている。

詳細を見る

#