株式会社
ピーエスアイ

ホーム>取扱製品>セキュリティ

PIOLINK製品

TiFRONT-CS2412G クラウド版は、安心の国内クラウドサーバ上で一元管理できるセキュリティの火災報知器としての利用が可能

L2管理機能搭載SWSFPスロットありAC100-240V対応情報セキュリティ製品PIOLINK製品

メーカー
PIOLINK
製品名称/型番
TiFRONT-CS2412G
寸法・重量
220 × 290 × 44mm・2.9kg
電源
AC100~240V(50/60Hz)
ポート数
LAN WAN DMZ MGMT/USB 容量 SFP/SFP+
12 2/0 2/0 (1000Base-X)

製品説明

安全とは安心すること

世界初L2スイッチ
TiFRONT(ティーフロント)FAS_icons.png

 

anzenshin.jpg国内データセンター運営による
高可用性クラウドを実現

 

Cloud_managed_ANSHIN.jpg

 

 

【L2安心安全機能】

  • uekore.pngユーザーに見やすいレポート出力が可能
  • uekore.png​ゼロタッチインストレーションに対応
  • uekore.png​クラウドからL2スイッチ設定も可能

FAS_process.jpg

 

インシデントが分かりやすい日本語レポート

TiController_SecurityReport1.jpg

フルカラーでグラフィカルで分かりやすい日本語レポートを取得できます。

 

 

 

➡検知・遮断した悪性トラフィックを一覧でリスト

 

 

➡円グラフや棒グラフでレポートの各項目が一目瞭然

 

 

➡悪性トラフィックを送信したPC端末の特定が簡単

 

FAS_certain2.jpg