統合された光ファイバ端面検査ワークステーション

FVシリーズのワークステーションは、パッチコードの研磨面検査用に設計されたデスクトップ型ビデオ・マイクロスコープです。予め設定されたいくつかの倍率で表示させることが可能です。400倍のモデルは、フェルールの研磨や洗浄工程中に発生した微細な傷を検査するのに利用するのが一般的です。 200倍モデルは、システムの組み立て時やコネクタ同士の結合前に端面の清浄度を検査するために利用されるのが一般的です。VIAVI社のFVシステムは、それらの微細な汚れや傷の画像を提供する業界標準のシステムとなっています。

FVIWシリーズ
FVマイクロスコープ一体型システム

統合された光ファイバ端面検査ワークステーション

FVIW(FVマイクロスコープにモニタをビルトインした一体型製品
FVIWベンチトップ・ワークステーション
製品の特徴
  • 10.5インチ高精細液晶フラットディスプレイで傷と欠陥を検出できる画像品質を提供します。
  • 光ファイバのフェルール側(オス)を精度の高い検査が可能。
  • ディスプレイがビルトインされた一体型モデルなので、設置するスペースとコンセントも少なくて済みます。
  • すべてのFMAシリーズ・アダプタに対応。
  • 200倍と400倍のモデルがあります。
FVIWシリーズ光ファイバ検査ワークステーション
FVIWシリーズのマイクロスコープは、光ファイバのフェルールに青色LEDの同軸照明を当てて、微細な傷や汚れが目視で確認できるようにすることにより、製品の工場出荷時の研磨面検査のために理想的な検査工程を提供します。
FMAシリーズとして用意されている様々なコネクタに対応可能なアダプタが用意されています。FVIWシリーズは、10.5インチLCDフラット・スクリーンディスプレイとFVマイクロスコープがビルトインされた一体型のシステムです。
ユニバーサル2.5mmのフェルールに対応するFMA-U25アダプタが標準添付されております。

アプリケーション
  • 光ファイバのパッチコード(オス)側のフェルール研磨面の傷の発見に利用。APC研磨もアダプタ変更で対応できます。

  • 光ファイバのパッチコード製品を組み立てる生産ラインなどで、研磨面の清浄さを目視確認するために利用できます。
 
FMAアダプタ FVIWシリーズ製品画像と説明
FMA-U25FMA-U25
ユニバーサル
2.5mm
パッチコード
FMA-U12FMA-U12
ユニバーサル
1.25mm
パッチコード
FMA-SMAFMA-SMA
SMAコネクタ
パッチコード
FVIWシリーズ仕様
外形寸法25.5 × 26.7 × 33.3 cm
重量4.56 kg
ビデオ・ディスプレイ10.5インチ 液晶
電源アダプタスイッチ方式
入力:100〜240V (47〜63Hz)最大0.58A
出力:DC12V 2.0A 最大24W
Blue-LED寿命100,000時間
保証期間1年
FMA-MUFMA-MU
MUコネクタ
パッチコード
FMA-SC-APCFMA-SC-APC
SCコネクタ
斜め研磨
パッチコード
FMA-MTPFMA-MTP
MTPコネクタ
多芯
パッチコード
FMA-UAPCFMA-UAPC
ユニバーサル
2.5mm
斜め研磨
パッチコード
FVIWシリーズ光学性能仕様
倍率水平 • 垂直視野範囲(F.O.V)
200倍530µm • 400µm
400倍245µm • 185µm
400倍LWD265µm • 200µm
上記以外にも様々なコネクタに対応するためのアダプタがあります。詳しくはこちらをご覧ください。
FVIWシリーズ製品型番/オーダー情報
FVIW-209一体型 200倍 ビデオ・マイクロスコープ・ワークステーション
FVIW-409一体型 400倍 ビデオ・マイクロスコープ・ワークステーション
FVIW-409-L一体型 400倍LWD ビデオ・マイクロスコープ・ワークステーション
* -L モデルは、Long Wide Distance製品でFMAアダプタから対物レンズまでの長さが長く空けてある製品であることを意味します。ガイドピンが付いたタイプのMTP®のパッチコード を検査する場合のために、対物レンズまでの距離が長く用意されていれば検査の際に邪魔にならずに済むというモデルになります。

 次に、FVDWシリーズ:FVマイクロスコープを2台搭載しモニタをビルトインした一体型をご覧下さい。


  FVIWシリーズ製品カタログ(2012.03) FVIWシリーズ製品カタログ(PDFファイル:340KB)

ページ先頭に戻る