光ファイバ端面クリーナー

おことわり:このページでは、VIAVI社のIBC/RBCクリーナーの他に、日本製綿棒HUBYブランド製品も掲載しています。

VIAVI社の様々な端面検査ソリューションは、今日の光ファイバ・ネットワーク通信の障害原因の確認や光コネクタの製造ラインにて清浄であるべき研磨面への追及に欠かせないものです。汚れていたら清掃しなければなりません。次の通り、VIAVI社が販売している単芯フェルール用クリーナーであるIBCクリーナー、多芯向けクリーナーであるRBCクリーナの2つの製品についてご紹介します。

IBCクリーナー:FCB-IBC12, FCB-IBC25

詳細を見る この製品の詳細ページを見る
IBCクリーナーIBCクリーナーには2種類あります。SC/ST/FCコネクタなどの2.5mm径フェルール用とLC/MUコネクタなどの1.25mm径フェルール用です。コネクタの形状はオス・メスどちらでも使用可能であり、オスまたはメスだから清掃できないということはありません。清掃作業も慣れれば片手でできる手軽さです。
 

RBCクリーナー:多芯MPO/MTP向け

詳細を見る この製品の詳細ページを見る
RBCクリーナーRBCクリーナーは多芯MTPまたはMPOコネクタ向けのクリーナーです。ガイド・キャップを付けたりすることでコネクタの形状はオス・メスどちらでも使用可能であり、オスまたはメスだから清掃できないということはありません。
 

HUBY™ 国産綿棒 SS-001/SS-002

 
HUBY™綿棒SS-001は1.25mmフェルール径向けの製品ですので、LCまたはMUコネクタに使用できます。この極細綿棒はその形状から、確かな手応えによって汚れを掬い取るのに役立つはずです。よくある他社製の不織布系の綿棒では、なかなか除去できない汚れが、これを使えば取れるかもしれません。

SS-002は2.5mmフェルール向けの製品ですので、SC/ST/FCコネクタなどに使用できます。
HUBY=ヒュービーとお読みください。