株式会社
ピーエスアイ

ホーム>取扱製品>通信・インフラ

産業用/overIP/ユニーク製品

EO2PSE4052-111, EO2PD4052-111:監視カメラのPoE対応タイプに交換時、または壁を通過している2本の線、不必要になった2本のVA線等を再利用できるPoEプラス 2ワイヤー・イーサネット・エクステンダー

拡張動作温度管理機能搭載SWSFPスロットありTRANSITIONNETWORKS製品PoE Plus自動パワーリセット(APR)

メーカー
TRANSITIONNETWORKS
製品名称/型番
EO2PSE4052-111, EO2PD4052-111
寸法・重量
幅8.25cm×奥行13.7cm×高さ3.2cm・480g
電源
AC100~240V入力対応(25148電源アダプタ)

製品構成

製品カタログ

EO2Px4052-111.jpg

PoEプラス2ワイヤー・イーサネット・エクステンダを使用すると、既存の銅線インフラ・ストラクチャを交換する必要なく、最新のPoEプラス給電のデバイスでイーサネット・ネットワークを迅速かつ簡単にアップグレードすることができます。このエクステンダは、既存のAWG18〜24の非シールド・ツイストペア(カテ 5、カテ 3、その他2線式電話線など)のインフラストラクチャを利用して、ギガビットの速度でイーサネット・ネットワークを延⻑し、離れた場所にあるIPデバイスにデータと電力を供給し、新しいケーブルの取付よりもコストを削減できます。PoE +電力を伝送するため、このエクステンダはペアで使用し、銅線の両端にローカルまたはリモートデバイスが対向で接続されます。エクステンダは、銅線または光ファイバ・イーサネット接続のどちらかの柔軟性を提供します。ローカル・デバイスは、10/100/1000Base-TRJ-45または100/ 1000 Base-XオープンSFPコンボ・ポートからRJ-45または2線式ターミナル・ブロック接続への変換を提供し、安全な低電圧(SELV)にてリモートデバイスに給電します。

リモートデバイスはRJ-45または2線式ターミナルブロック接続を介して電力を受け取り、PoE +電源を備えた10/100/1000Base-TRJ-45に出力してIPカメラ用とするか、または100/1000Base-XオープンSFPコンボ・ポート接続を提供し、さらに光の延⻑先にあるワイヤレス・アクセスポイントまたはその他のデバイスに接続できます。

 

 

標準規格 IEEE 802.1p Class of Service
IEEE 802.1Q VLAN
IEEE 802.3 Ethernet
IEEE 802.3ab Gigabit Ethernet
IEEE 802.3af/at PoE
IEEE 802.3az EEE省電力型イーサネット
IEEE 802.3u Fast Ethernet
IEEE 802.3x Flow Control
IEEE 802.3z Optical Fiber Gigabit Ethernet
ポート構成 Ethernet: 10/100/1000Base-T RJ-45 または 100/1000Base-X SFP コンボ
2線: 10/100/1000Base-T RJ-45 または 2線ターミナルブロック
PoE: 10/100/1000Base-T RJ-45 PoEプラス
ステータスLED 電源, 銅線電源, 銅線アクティビティ,銅線セキュリティ, コンボポート リンク/アクティビティ, PoEプラス
消費電力 45 W (最大)
入力電源 DC48V (電源アダプタ25148)
IP等級 IP30
動作環境 動作温度:0℃ ~ +65℃
(50℃以上となる環境では、動作温度85℃まで対応している産業用SFPモジュールを使用しなければならない)
保管温度: -40℃ ~ 85℃
動作湿度: 5% ~ 95% (結露無きこと)
動作高度: 0 ~ 3,000m
重量 0.48kg
マウンティング・オプション 壁取付金具:WMBL,WMBV
DINレール取付金具:WMBD,WMBD-F
19インチラック:RMS19-SA4-XX対応
コンプライアンス 安全規格:CEマーク
電磁波放射: FCC パート15, CISPR22/EN55022 クラスA;
イミュニティ: EN55024
保証期間 5年間