遠隔FortiGate™と連携する小規模無線アクセスポイント:屋内用

屋内用リモート無線アクセスポイント:遠隔FortiGate/FortiWiFiをコントローラとして活用可能 FortiAP-11Cの周波数帯

1x1MIMO 1空間ストリームにて、最大150Mbpsのレートを実現

  • FortiAP-11Cは、移動の多いビジネス・ユーザーやリモート・アクセスに最適なプラグアンドプレイ対応の小型アクセスポイントです。
  • アクセスポイントにAC電源プラグが内蔵されておりますので、壁コンセントやテーブルタップに直接差し込んで動作させることができます。
  • 2つのEthernetポート(LANおよびWAN)を装備しており、無線デバイスだけでなく有線デバイスを収容することもできます。
  • 不正APの検知と排除により、PDI DSSコンプライアンス対応

主な機能と特長

  • ファイアウォール、IPS、アプリケーション制御、VPN、Web フィルタリング、ウイルス対策など、広範なセキュリティおよびネットワーク技術とシームレスに統合し、ネットワークを保護します。
  • WME(Wireless Multimedia Extensions)に加え、レイヤ7 のトラフィックシェーピングおよびアプリケーションの可視化とアプリケーションベースの優先制御機能(QoS)を提供します。
  • すべての有線・無線ネットワークトラフィックにおいて、極めて優れた可視性と制御を1台の管理コンソールからの一元管理を実現し、ネットワークにおける潜在的な問題を解消し、継続的かつ効果的なポリシーの適用とコンプライアンス対応を保証します。
  • モバイルワーカーの無線・有線デバイスにシンプルでセキュアな接続環境を提供します。これにより、VPNエージェントおよび複雑な構成作業が不要になります。

FortiAP-11C 接続図

  • FortiAP-11C接続構成図
 
 

屋内用リモート無線アクセスポイント:遠隔地のFortiGate/FortiWiFiをコントローラとして活用可能 FortiAP-21D=11b/g/nのみ

2x2MIMO 2空間ストリームをサポートし、最大300Mbpsのレートを実現

  • 標準USBインタフェースによる給電、もしくは付属のUSB電源アダプタを利用して動作
  • 超小型で軽量のアクセスポイントで、2.4GHz帯(1~13ch)にのみ対応しています。
  • FortiAP-11Cと同様に2つのEthernetインタフェース(LANおよびWAN)を装備しているため、有線デバイスをLANインタフェースに収容しながら、無線デバイスの収容も実現しています。
  • 最大300平米程度の小規模な無線LAN カバレッジエリアを必要とするリモート拠点や小規模な会議室などに最適な製品
FortiAP-25D=b/g/nまたはa/n(W52のみ)選択式

2x2MIMO 2空間ストリームをサポートし、最大300Mbpsのレートを実現

  • テーブルタップ型デザインを採用した2x2 MIMOアクセスポイント
  • 2.4GHz(1~13ch)もしくは5GHz(W52:36ch/40ch/44ch/48ch)の利用が可能
  • 1つのアップリンクポート(WAN)と、4つのダウンリンクポート(LAN)を搭載しているため、複数台の有線デバイスをLANインタフェースに収容しながら、無線デバイスの収容も実現しています。
  • 最大300平米程度の小規模な無線LAN カバレッジエリアを必要とするリモート拠点や小規模な会議室などに最適な製品

FAP-21D/25D 主な機能と特長

  • ネットワークセキュリティの最先端製品FortiGateから適切な無線LANセキュリティ管理を実現。ファイアウォール、IPS、アプリケーション制御、Webフィルタリングなどの強力な統合セキュリティ機能により、最新の脅威から無線LANを保護します。これにより、無線LANを介した有線LANのセキュリティインシデントの拡大を防ぎます。
  • 無線LANに対する巧妙な脅威からネットワークを保護し、PCI DSSのコンプライアンスを実現します。
  • WME(Wireless Multimedia Extensions)に加え、レイヤ7の詳細な検証を実行しアプリケーションや帯域幅を詳細に制御する機能を提供します。情報漏えいのリスクの高いP2Pアプリケーションをブロックするなど、アクセスポイントが内部ファイアウォールのように動作します。
  • リモートアクセスの一貫した認証とポリシー制御機能を提供します。FortiGateの簡潔でわかりやすい管理画面を使用することでこれらネットワークの運用管理が簡素化されるだけでなく、継続的かつ効果的なポリシーの適用とコンプライアンス対応が保証されます。

インターフェース・ポート情報

  • FortiAP-21D:LAN/WANポート×1、USB-Aポート×1、USB-MiniBポート(電源)
  • 左から、USB mini-B(電源)、WANポート、LANポート、側面(USB-A)

  • FortiAP-25D:WANポート×1、LANポート×4、電源コネクタ(ミッキー)
  • 左からWANポート×1、LANポート×4、電源スイッチ、側面(電源接続用・ミッキー)

 
 
製品名 FAP-11C FAP-21D FAP-25D
設置環境 (リモート)屋内
ラジオ数 1
アンテナ数 1(内蔵)2(内蔵)
ピークアンテナ利得 2dBi@2.4GHz2.5dBi@2.4GHz2.4GHzの場合2dBi、
5GHzの場合3dBi
対応する周波数帯(GHz) 2.4GHz(b/g/n:1~13ch)2.4GHz(b/g/n:1~13ch)または5GHz(a/n:[W52のみ])
ラジオ1(対応する周波数帯とWifi規格) 2.4GHz(802.11 b/g/n) 2.4GHz(802.11 b/g/n)または5GHz(802.11 a/n)
ラジオ2 なし
スループット 最大150Mbps 最大300Mbps
送信/受信ストリーム 1x1 MIMO 1空間ストリーム 2x2 MIMO 2空間ストリーム
Ethernetポート GbE LAN/WAN×各1ポート 10/100 LAN/WAN×各1ポートGbE WAN×1ポート
10/100LAN×4ポート
USBポート あり USB-A×1 なし
PoEポート(受電) なし
WME(802.11e) (4つのプライオリティ・キューをサポート)
同時SSID 8(バックグラウンド・スキャン時7)
EAPサポート EAP-TLS、EAP-TTLS/MSCHAPv2、EAPv0/EAP-MSCHAPv2、PEAPv1/EAP-GTC EAP-SIM、EAP-AKA, EAP-FAST
暗号化と認証方式 WPAおよびWPA2(802.1xあるいはPreshared key)WEP、Webキャプティブポータル、MACアドレスブラックリストおよびホワイトリスト
物理セキュリティ なし
MTBF(平均故障間隔) 10年以上
取付金具(付属) ユニバーサル・アダプタ 壁面取付用金具
無線モニタリング機能
スキャン対象周波数 なし 2.4GHz および 5GHz
専用モニターとしての常時スキャン 未対応対応
動作環境と物理的特性
電源 内蔵電源 入力:AC100~240V(50/60Hz)USB給電または入力:AC100~240V(50/60Hz)電源アダプタ、入力:AC100~240V(50/60Hz)
平均消費電力(最大) 4.4W(6.9W)3.3W(5.5W) 2.5W(2.7W)
奥行×幅×高さ(mm) 34×89×110 73×81×2223×70×35
重量 220g 65g280g
動作温度 -20℃~60℃ 0℃~40℃
適合指令 RoHS、低電圧指令、TELEC取得済

ページ先頭に戻る