FortiGate™と連携する無線アクセスポイント:屋外用

屋外エントリーレベル無線アクセスポイント:FortiGate/FortiWiFiをコントローラとして活用可能 FortiAP-112Dの周波数帯=2.4GHzまたは5GHz帯

1x1MIMO 1空間ストリームにて、最大150Mbpsのレートを実現

  • エントリーレベルの802.11n対応屋外用アクセスポイントで、低密度(ローデンシティ)な屋外環境での展開に最適
  • PoE受電(PoE-PD)をサポートしたアップリンク・インタフェースLAN1と、PoE給電(PoE-PSE)に対応したダウンリンク・インタフェースLAN2の2つのインタフェースを装備により、PoEパススルー機能を活用してWebカメラやIP電話に給電することも可能
  • アクセスポイントモード、メッシュモード、ブリッジモードで動作させることができると同時に、必要に応じてリモートアクセスポイントとして利用することも可能
  • 動作温度-20℃~+60℃でIP55の防塵・防水規格に準拠

主な機能と特長

  • ネットワークセキュリティの最先端製品FortiGateから適切な無線LANセキュリティ管理を実現。ファイアウォール、IPS、アプリケーション制御、Webフィルタリングなどの強力な統合セキュリティ機能により、最新の脅威から無線LANを保護します。これにより、無線LANを介した有線LANのセキュリティインシデントの拡大を防ぎます。
  • 統合された無線LAN IDS機能と不正アクセスポイントの抑止機能により、無線LANに対する巧妙な脅威からネットワークを保護し、PCI DSSのコンプライアンスを実現します。
  • WME(Wireless Multimedia Extensions)に加え、レイヤ7の詳細な検証を実行しアプリケーションや帯域幅を詳細に制御する機能を提供し、情報漏えいのリスクの高いP2Pアプリケーションをブロックするなど、APが内部ファイアウォールのように動作します。
  • FortiGateは有線、無線、リモートアクセスの一貫した認証とポリシー制御機能と簡潔で分かりやすい管理インターフェースを提供。

FortiAP-112D アンテナ放射パターン

  • FortiAP-112D電波放射パターン
 
 

屋外IP67準拠・無線アクセスポイント:FortiGate/FortiWiFiをコントローラとして活用可能 FortiAP-222C=11b/g/nおよび11a/n/ac

2x2MIMO 2空間ストリームをサポートし、最大867Mbps(5GHz)のレートを実現

  • 802.11acテクノロジーを採用し2x2 MIMO 2空間ストリームをサポートするハイパフォーマンスなアクセスポイント
  • 耐久性に優れた0.1気圧の防水・防塵・防爆性能規格(IP67)に準拠のエンクロージャおよび-40℃~+60℃の広範囲温度での動作対応を実現
  • 化学薬品工場や油田掘削現場、変電設備、屋外競技場など極めて過酷な環境への設置に最適な製品
  • Nタイプのアンテナ用コネクタを装備しているため、高品質の外部アンテナを接続可能(電波法の範囲内でのみ適用可能)
  • 無指向性外部アンテナおよび専用PoEインジェクター(802.3at 対応)が同梱

主な機能と特長

  • ネットワークセキュリティの最先端製品FortiGateから適切な無線LANセキュリティ管理を実現。ファイアウォール、IPS、アプリケーション制御、Webフィルタリングなどの強力な統合セキュリティ機能により、最新の脅威から無線LANを保護します。これにより、無線LANを介した有線LANのセキュリティインシデントの拡大を防ぎます。
  • 統合された無線LAN IDS機能と不正アクセスポイントの抑止機能により、無線LANに対する巧妙な脅威からネットワークを保護し、PCI DSSのコンプライアンスを実現します。
  • WME(Wireless Multimedia Extensions)に加え、レイヤ7の詳細な検証を実行しアプリケーションや帯域幅を詳細に制御する機能を提供し、情報漏えいのリスクの高いP2Pアプリケーションをブロックするなど、APが内部ファイアウォールのように動作します。
  • FortiGateは有線、無線、リモートアクセスの一貫した認証とポリシー制御機能と簡潔で分かりやすい管理インターフェースを提供。

FortiAP-222C アンテナ放射パターン

  • FortiAP-222C電波放射パターン
 
 
製品名 FAP-112D FAP-222C
設置環境 屋外、IP55準拠屋外、IP67準拠、ステータス表示用LED搭載、
ゴア社製圧力調整ベント採用
ラジオ数 12
アンテナ数 1(内蔵)4(外付け)N型
ピークアンテナ利得 6dBi@2.4GHz
6dBi@5GHz
3.5dBi@2.4GHz
6dBi@5GHz
対応する周波数帯(GHz) 2.4GHz(b/g/n:1~13ch)または5GHz(W52/W53/W56)2.4GHz(b/g/n:1~13ch)および5GHz(W52/W53/W56)
ラジオ1(対応する周波数帯とWifi規格) 2.4GHz(802.11 b/g/n)または5GHz(802.11 a/n) 5GHz(IEEE 802.11a/n/ac)
ラジオ2 なし 2.4GHz(IEEE 802.11b/g/n)
スループット 最大150Mbps 5GHz帯11ac:最大867Mbps、2.4GHz帯:最大300Mbps
送信/受信ストリーム 1x1 MIMO 1空間ストリーム 2x2 MIMO 2空間ストリーム
Ethernetポート 10/100 ×2ポート(PoE-PD×1ポート、PoE-PSE×1ポート) GbE×1ポート
USBポート なし
PoEポート(受電) 802.3af(12.9W)802.3at(30W)
WME(802.11e) (4つのプライオリティ・キューをサポート)
同時SSID 8(バックグラウンド・スキャン時7)16(バックグラウンド・スキャン時14)
EAPサポート EAP-TLS、EAP-TTLS/MSCHAPv2、EAPv0/EAP-MSCHAPv2、PEAPv1/EAP-GTC EAP-SIM、EAP-AKA, EAP-FAST
暗号化と認証方式 WPAおよびWPA2(802.1xあるいはPreshared key)WEP、Webキャプティブポータル、MACアドレスブラックリストおよびホワイトリスト
最大送信電力 18dBm@2.4GHz、16dBm@5GHz26dBm(398mW)
MTBF(平均故障間隔) 10年以上7年以上
取付金具(付属) 壁面またはポール取付用金具
無線モニタリング機能
スキャン対象周波数 2.4GHz および 5GHz
専用モニターとしての常時スキャン 対応
動作環境と物理的特性
電源 独自仕様PoEインジェクタ:AC100~240V(50/60Hz)
平均消費電力(最大) 22.6W(23.3W)16W(18.4W)
奥行×幅×高さ(mm) 267×145×44 249×220×53
重量 675g 1.67kg
動作温度 -20℃~60℃ -40℃~60℃
適合指令 RoHS、低電圧指令、TELEC取得済

ページ先頭に戻る