BCI社製品詳細:Mini-3GHD

小型で3GbpsまでのHD-SDI、1.485G SDIビデオを最大30kmまでの長距離に対応した製品であるロングセラー人気商品であるMini-3GHDシリーズの説明をしています。

  • リモート3Gbit/s HD-SDIビデオ伝送
  • プロダクションとポスト・プロダクション間の3Gbit/s HD-SDIビデオ・リンク
  • ENG/EFP 3Gbit/s HD-SDIビデオ伝送

Mini-3GHD-T-M/S-ST 送信機、Mini-3GHD-R-M/S-ST 受信機

  • マルチレートでHD-SDIデジタル・ビデオ伝送
  • マルチモードとシングルモード両対応
  • 最大30kmまで延長可能
  • パソロジカル・テスト・コード準拠
  • SMPTE-424M、292M/252Mサポート
  • 1芯光ファイバ(ST)
  • 最大12台までラックマウント専用ケースに収納可
Mini-3GHD

(クリックで拡大表示)

  • 3G HD-SDI/1080P
  • 1芯シングルモードまたはマルチモード光ファイバ
  • 手の平に乗るサイズ
STコネクタのみ最大30km延長シングルモード光ファイバ対応GIマルチモード光ファイバ対応

Mini-3GHDシリーズは、ミニチュアの光ファイバ 3ギガビット HD-SDI デジタル・ビデオ伝送が可能なメディア・コンバータです。標準1080p 3GbpsのHD-SDIフォーマットをサポートしています。標準的なMini-3GHDシステムは、シングルモードまたはマルチモード光ファイバを通して1つのチャンネルの3Gbit/s HD-SDI、SMPTE-292M又はSMPTE-292Mのシリア ル・デジタル・ビデオ信号を長距離伝送することができます。事前に音声が多重化されていれば、そのまま伝送可能です。先進のデジタル・光ファイバ伝達技術の使用により、 ユーザはMini-3GHDシステムの調整を必要としません。そして、簡単なセットアップで問題なく稼働させることができます。
Mini-3GHDは、SDI、DVB-ASI、HDと多くの他のビデオ・フォーマットを処理することができます。Mini-3GHD は、頑丈な独立型、ミニチュア・ユニットになっています。コネクタは、デジタルHD-SDIビデオ(BNCコネクタ)と光ファイバ接続コネクタ(シングルモードとマルチモード共用STコネクタ)となっています。

 
 

ビデオ
信号フォーマットSMPTE-424M 3Gbit/s HD-SDI、SMPTE-292M HD-SDI 又はSMPTE-259M SDI デジタル・ビデオ及びその他 1.485Gbps SDI形式に対応
コネクタBNCコネクタ 75Ω
データ・レート最大3Gbit/sec
信号レベル800mVp-P±10%
リターン損失> 15dB
 
光ファイバ・ポート
ファイバ・タイプマルチモード光ファイバ(50/125µm または 62.5/125µm)、シングルモード光ファイバ
コネクタST
芯数1芯
延長可能距離マルチモード光ファイバ=最大300m、シングルモード光ファイバ=最大30km、パワーバジェット:16dB
 
物理的仕様
大きさ19.1mm(幅)× 50.8mm(奥行)× 16.5mm(高さ)
電源アダプタ(製品付属は-INTLのみ)入力:AC100V〜240V(50/60Hz) 出力:DC5V 0.5A
動作温度0℃ 〜 +50℃
動作湿度0% 〜 95% (結露無きこと)
RoHS対応済

 

Mini-3GHDシリーズ接続例

製品型番製品構成
Mini-3GHD-T-M/S-ST最大3Gbps HD-SDI映像送信機、最大1080P、電源アダプタ別売(*)、BNC/STコネクタ
Mini-3GHD-T-M/S-ST-INTL最大3Gbps HD-SDI映像送信機、最大1080P、電源アダプタ付属、BNC/STコネクタ
Mini-3GHD-R-M/S-ST受信機 最大1080P映像をHD-SDI出力、電源アダプタ別売(*)、BNC/STコネクタ
Mini-3GHD-R-M/S-ST-INTL受信機 最大1080P映像をHD-SDI出力、電源アダプタ付属、BNC/STコネクタ
 
ラック・マウント・オプション
Mini-3GHD-CC61RU 19インチ・ラックマウント・トレイ(Mini-3GHDを6台まで搭載可能)
Mini-3GHD-CC121RU 19インチ・ラックマウント・トレイ(Mini-3GHDを12台まで搭載可能)
Mini-3GHD-CCPラック・マウント・トレイ電源モジュール(Mini-3GHD 6台に電源を供給します)
※Miniシリーズは共通で電源アダプタが付属するモデルの型番の末尾には「-INTL」が付きます。
*ラック・マウントしない場合は(電源アダプタが必須なため)、末尾に-INTLの付いた型番になります。


ページ先頭に戻る

ページ先頭に戻る