BCI社製品詳細:ユニバーサル光ファイバ・マトリックス・スイッチ

LBSシリーズは、HDMIとDVI映像信号を最大32本までのをサポートする高パフォーマンスなLink Bridge™対応スイッチで、様々な映像メディア(LBOシリーズの光ファイバ延長製品やLBHシリーズとLBCシリーズのHDBaseT製品を組み合わせて使用することで次の入力フォーマットをサポート:DVI/HDMI/VGA/SV/CV/SDI/YpbPr)を1芯マルチモード光ファイバ(最長400m)か、Cat5e/6ツイストペア・ケーブル(100mまで)で延長しながら、自由度の高い組合せで光ポート対TPポートまたはメタル対光ポート、メタルポート同士、メタルからTPポートなどの相互スイッチングを実現できるシステムです。

LBS-0808, LBS-1616, LBS-3232

  • HDMI 1.3、HDCP 1.1 および DVI 1.0互換
  • 上限32ポートまでの入力および出力
  • 最大1080Pまたは1920x1200@60Hz
  • WebによるGUIアクセスとTelnetサポート
  • 全光ポートまたはメタルポート構成が可能(オプション)
  • HDMI/DVIデバイスに最大400m延長可能
  • EDID保持スイッチおよび自動EDID搭載
  • HDBaseTで柔軟な相互延長が可能になりました
LBS-3232/LBS-1616/LBS-0808
  • HDMI 最大1080P
  • DVI-D最大1080P
  • マルチモード光ファイバ(OM3推奨)
  • HDBaseT(RJ-45)Cat5e/6TP
最大400m延長GIマルチモード光ファイバ対応HDBaseT対応"最大100m延長HDBaseT

LBSシリーズは、HDMI/DVI信号を光ポートとメタルポートの相互接続を実現した32×32のスイッチングまで提供する高性能なLinkBridge™対応ユニバーサル・マトリックス・スイッチです。
LinkBridge™さまざまな映像メディアをDVIに統一相互変換をするためにリリースした製品群の総称です。光伝送およびHDBaseT規格伝送の両方に対応し、マトリックス・スイッチを含めて、あらゆるLinkBridge対応の受信機または送信機と通信できるよう完全互換の設計になっています。
なお、LBSシリーズでは、12ビットの色深度までの1080Pまたは1920x1200@60Hzの解像度で、リニアPCM 7.1CH、ドルビーTrueHDサウンド、ドルビーデジタルプラスやDTS-HDなどのマルチチャンネルデジタルオーディオもサポートしています。
LBSの標準システムは、HDMI/DVI信号用に全ポート光スイッチング、またはハイブリッド光・メタルポートのスイッチングを提供します。光ポートのスイッチとして設定されている時、入力または出力ポートごと1芯のマルチモード光ファイバが必要です。スイッチおよびHDMI/DVI機器との間の最大延長距離は400メートルです。 LBS内のI/Oポートは、8×8、8×12、20×16または最大32×32の構成までマトリクス・サイズのカスタマイズをサポートしています。それは4または8の倍数で設定することができます。
LBSは5Uのパッケージ・デザインが用意されており、シングルまたはデュアル電源(冗長用)のオプションがあります。

LBSは、ポート単位の独立したディスプレイ解像度のためにEDIDを自動設定するモードとEDID信号を受信する機能を持っています。高品質のHDMI/DVIディスプレイをサポートしており、スイッチング制御のために次の4種類の方法が用意されています。LBS本体のボタン操作(手動制御パネル)、標準RS-232/422接続してコマンドライン操作、赤外線によるリモート・コントロール、またはイーサネットWeb-GUIアクセスまたはTelnetアクセスが可能。
さらに、当社のLinkBridge™光ファイバ伝送製品と一緒に使用すると、LBS機能周辺のHDMI/DVIデバイス用のデバイス・タギングおよびインライン・コントロールが可能となります。このマトリックス・スイッチの本質は、このようにスイッチおよび周辺機器間でケーブル配線を減らし、同じ接続経路を利用して、スイッチングによるメディア変換および制御機能の両方を提供することです。

 
 

マトリックス・スイッチ
配列サイズ最大32x32ポート(プラットフォーム最大32x32)
(8の倍数で構成が可能)
EDID制御EDID保持機能及びオートEDIDのどちらかを選択可能
 
HDMI/DVIポート
信号シングル・リンク DVI ver1.1、HDMI ver1.3
解像度最大1080Pまたは1920×1200@60Hz
コネクタHDMI または DVI メス・コネクタ (DVI-D)
プロトコルEDID/DDC および HDCP互換
 
光ファイバ/HDBaseTポート
ケーブル・タイプマルチモード光ファイバ 50/125µm または 62.5/125µm (OM3以上を推奨)
Cat5eまたはCat6 UTP/STP
コネクタSC/RJ-45
芯数1芯/ポート、TP1本/ポート
 
コントロール
手動本体前面のボタン操作が可能
RS-232DB-9コネクタ、19,200bps
赤外線38KHz
Ethernet10/100Base-T(RJ-45)、WebまたはTelnetアクセス
 
物理的仕様
大きさ482.6mm(幅)× 304.8mm(奥行)× 221mm(高さ) ※ハンドルを含む
電源入力:AC100V〜240V(50/60Hz) 消費電力:最大450W(全光ポート使用時)、250W(光ポート未使用時)
動作温度0℃ 〜 +40℃
動作湿度20% 〜 90% (結露無きこと)

 

ユニバーサル光ファイバ・マトリックス・スイッチ接続例

製品型番製品構成
LBS-3232ユニバーサル光ファイバ・マトリックス・スイッチ32×32フォームファクタ、電源モジュール1台
LBS-8OUT-HDBT-NEユニバーサル光ファイバ・マトリックス・スイッチ HDBaseT×8出力カード
LBS-4OUT-HDBT-NEユニバーサル光ファイバ・マトリックス・スイッチ HDBaseT×4出力カード
LBS-8IN-OPT-VPユニバーサル光ファイバ・マトリックス・スイッチ、入力カード×8、光ファイバポート
LBS-8OUT-OPTT-VPユニバーサル光ファイバ・マトリックス・スイッチ、出力カード×8、光ファイバポート
LBS-4IN-OPTT-VPユニバーサル光ファイバ・マトリックス・スイッチ、入力カード×4、光ファイバポート
LBS-4OUT-OPTT-VPユニバーサル光ファイバ・マトリックス・スイッチ、出力カード×4、光ファイバポート
LBS-8IN-DVIユニバーサル光ファイバ・マトリックス・スイッチ、入力カード×8、DVIポート
LBS-8OUT-DVIユニバーサル光ファイバ・マトリックス・スイッチ、出力カード×8、DVIポート
LBS-4IN-DVIユニバーサル光ファイバ・マトリックス・スイッチ、入力カード×4、DVIポート
LBS-4OUT-DVIユニバーサル光ファイバ・マトリックス・スイッチ、出力カード×4、DVIポート
LBS-8IN-HDMIユニバーサル光ファイバ・マトリックス・スイッチ、入力カード×8、HDMIポート
LBS-8OUT-HDMIユニバーサル光ファイバ・マトリックス・スイッチ、出力カード×8、HDMIポート
LBS-BP8ポート・スロット用ブランクパネル
LBS-PS-323232×32プラットフォーム用冗長電源モジュール

  • LBS-8IN-OPT-VP(光8ポート入力)×2
  • LBS-8OUT-OPT-VP(光8ポート出力)×2
  • LBS-8IN-DVI(DVI8ポート入力)×2
  • LBS-8OUT-DVI(DVI8ポート出力)×2


  • ユニバーサル光ファイバ・マトリックス・スイッチ背面


ページ先頭に戻る