BCI社製品インデックス:ベースバンドビデオ(アナログ・ビデオ)(NTSC)映像信号に対応する機器

各製品名(青字)クリックで詳細な製品ページを表示します。

ベースバンドビデオ(アナログ・ビデオ)信号+ステレオ音声信号を光ファイバで伝送する送信機および受信機

230Eシリーズでは、NTSC ベースバンドビデオ(アナログ・ビデオ)信号およびステレオ音声信号を片方向伝送します。光ファイバはマルチモードおよびシングルモードに対応しており、シングルモードによる最大伝送距離は60kmです。
双方向伝送は240Eシリーズとなります。

ベースバンドビデオ(アナログ・ビデオ)信号のみを片方向伝送するモデルがあります。(230E-V-T- モデル)

オプションとして、RS-422、PAL形式ビデオ、製品の大きさ変更、CWDM波長対応、集合型カード式メディコンに変更などのオプションが用意されています。
  • NTSC/BNC
  • Stereo-Audio
  • 1ch S-Video信号または2chベースバンドビデオ(アナログ・ビデオ)信号+ステレオ音声信号を片方向伝送、または+RS-232/422データを光ファイバで双方向伝送する送信機および受信機

    235シリーズは、1系統の放送品質の高精細S-Video映像またはSVの代わりに、2系統のNTSC ベースバンドビデオ(アナログ・ビデオ)信号とステレオ音声信号(映像のみのモデルもあります)を片方向伝送します。また双方向伝送モデルもあり、その場合は追加オプションでRS-232/422シリアル・データ信号の送受信も可能となります。光ファイバはマルチモードかシングルモード、および2芯または1芯光ファイバに対応しており、2芯シングルモードによる最大伝送距離は60km(1芯は最大50km迄)です。

    オプションとして、双方向モデル向けのRS-232/422、モデル共通オプションであるPAL形式ビデオ、製品の大きさ変更、CWDM波長対応、4chオーディオなどのオプションが用意されています。

  • 1S-Video/2NTSC
  • Stereo-Audio
  • Stereo-Audio
  • ベースバンドビデオ(アナログ・ビデオ)信号+ステレオ音声信号+RS-232データを光ファイバで双方向伝送する
    送信機および受信機

    240Eシリーズでは、NTSC ベースバンドビデオ(アナログ・ビデオ)信号とステレオ音声信号およびRS-232データ信号を双方向伝送します。光ファイバはマルチモードかシングルモード、および2芯または1芯光ファイバに対応しており、2芯シングルモードによる最大伝送距離は60km(1芯は最大50km迄)です。

    オプションとして、RS-422、PAL形式ビデオ、製品の大きさ変更、CWDM波長対応などのオプションが用意されています。

  • NTSC/BNC
  • Stereo-Audio
  • Stereo-Audio
  • 放送品質ベースバンドビデオ(アナログ・ビデオ)信号+2ステレオ音声信号を光ファイバで伝送する送信機および受信機

    250Eシリーズは、12ビットのディジタイザに対応したRS-250Cショート・ホール(米放送規格)に準拠した放送品質向けのNTSC ベースバンドビデオ(アナログ・ビデオ)信号および2系統のステレオ音声信号を片方向伝送します。光ファイバはマルチモードおよびシングルモードに対応しており、シングルモードによる最大伝送距離は60kmです。
    双方向伝送は260Eシリーズとなります。

    2芯マルチモード光ファイバで3kmまで延長する特別なモデルがあります。(250E-T/R-M-3- モデル)

    オプションとして、PAL形式ビデオ、製品の大きさ変更、CWDM波長対応、集合型カード式メディコンに変更、音声信号のコネクタをXLRコネクタに変更などのオプションが用意されています。
  • 放送品質NTSC/BNC
  • 2xStereo-Audio
  • 放送品質ベースバンドビデオ(アナログ・ビデオ)信号+2ステレオ音声信号+RS-232データを光ファイバで双方向伝送する
    送信機および受信機

    260Eシリーズでは、12ビットのディジタイザに対応したRS-250Cショート・ホール(米放送規格)に準拠した放送品質向けのNTSC ベースバンドビデオ(アナログ・ビデオ)信号および2系統のステレオ音声信号およびRS-232データ信号を双方向伝送します。光ファイバはマルチモードかシングルモード、および2芯または1芯光ファイバに対応しており、2芯シングルモードによる最大伝送距離は60km(1芯は最大50km迄)です。

    オプションとして、RS-422、PAL形式ビデオ、製品の大きさ変更、CWDM波長対応、集合型カード式メディコンに変更、音声信号のコネクタをXLRコネクタに変更などのオプションが用意されています。

  • 放送品質NTSC/BNC
  • 2xStereo-Audio
  • Stereo-Audio
  • ページ先頭に戻る

    多チャンネル対応ベースバンドビデオ(アナログ・ビデオ)信号+ステレオ音声信号を光ファイバで片方向または双方向伝送する送信機および受信機

    310Eシリーズは、チャンネル数が4ch、8chまでのベースバンドビデオ(アナログ・ビデオ)信号とアナログ・オーディオ信号8chまたは16chを1芯のマルチモードまたはシングルモードで片方向伝送します。シングルモードによる最大伝送距離は60kmまで。

    オプションとして、PAL形式ビデオ、製品の大きさ変更、CWDM波長対応、集合型カード式メディコンに変更、ビデオのコネクタをS-Videoコネクタに変更などのオプションが用意されています。

    320Eシリーズは310Eシリーズの双方向モデルであり、RS-232シリアルデータも多チャンネルで送受信可能となります。1芯光ファイバにも対応できるモデルがあり、オプションとしてRS-422変更など様々なニーズにも対応可能となっています。

    詳しくは製品ページをご覧下さい。
  • 310E-Video-NTSC4/8/16ch
  • 8/16/32ch-Audio
  • ページ先頭に戻る